「この人みたいになりたい」そう思ってもらえる為に極め続ける。 – ハタラッコ山口
ハタラッコ

「この人みたいになりたい」そう思ってもらえる為に極め続ける。

第3営業サービス部 スタッフリーダー 豊野宏幸

「この人みたいになりたい」そう思ってもらえる為に極め続ける。

2021/5/27

豊野さんの業務について教えてください。

技術トレーナーとしてエンジニアの教育・指導や、テクニカルリーダーとして全店のエンジニアをまとめるお仕事をしています。

難しい作業の場合などに現場へ行って直し方やデータの解析方法などを教えながら、次からは対処できるよう具体的な指導をしています。

 

入社された経緯は?

車がすごく好きで、車に関わる仕事に就きたいと専門学校に入ったのですが、当時通っていた専門学校の先生がトヨタカローラ山口で働いていた方だったんですよね。退職後に先生をされていまして。

教育がしっかりしているよというお話を伺って、入社を考えるようになりました。実際に入ってみて、研修内容や教育制度が充実していて、この会社を選んで良かったと思っています。

 

やりがいについて教えてください。

入社当時、私は何も分からなくてとても苦労をした記憶がありまして。教育や指導について任される立場になった今、同じような気持ちの後輩たちにちょっとでも分かりやすく教えるよう心がけて、徐々にできるようになっていく姿にとてもやりがいを感じています。

「お客様に喜んでもらえた」という話を聞くと、嬉しくなりますね。

 

エンジニアのサポート体制について教えてください。

当社には「BBプログラム」という、新人エンジニアに専属の教育担当者がついて、一人前になるためのサポートをしていく仕組みを作っています。極力年齢の近い先輩をつけるのですが、人に教えることで自分自身の勉強にもなるし、一人にならない環境をつくることでエンジニアとして一歩一歩着実に成長をしていけるようにしています。

教育担当者側も研修を行っており、先輩として適切なフォローの方法など常に指導を行なっています。

 

この仕事が向いていると思う人はどんな人ですか?

車や機械を触るのが好きという人はとても向いていると思います。あと、体を動かすのが好きな人や、人と話すのが好きな人も向いていると思っています。

エンジニアとはいえお客様に説明する機会も多く、いろんな方々に会いますのでコミュニケーション能力も大切なんですが、話すだけじゃなく人の話をきちんと聞ける力が重要だと思います。

 

今後の目標について教えてください。

先輩とは後輩から「この人みたいになりたい」と感じてもらえないといけないと思っています。なので私は、この会社で目指したいと思ってもらえるひとりになれるよう、後輩から何を聞かれても答えられるように日々精進しています。

そのうえで皆が働きやすくなるように会社を良くしていきたいと思っています。

私が今置かれているポジションで、後輩たちのためにできることを考えて、もっと良くなるように仕組みを作っていきたいと思っています。

そして、トヨタカローラ山口っていいな、入ってみたいなと思ってもらえることが今の目標です。

 

豊野さんが仕事をしている様子

 

TOP