仕事は自分の在り方を見出し、実現するための場所 – ハタラッコ山口
ハタラッコ

仕事は自分の在り方を見出し、実現するための場所

佐伯 美柚(さえき みゆ)

仕事は自分の在り方を見出し、実現するための場所

2020/10/2

この会社に決めた理由は?

地元である山口県内での就職先を探していたときに、個別の会社説明会に参加したのがキチナングループとの出会いでした。初めて出会った物流会社でしたが、日常生活から企業活動まで支える物流という、当時の私には未知で大きな業界に魅力を感じ選考に進みました。“環境整備”という常に現実現場にあわせて変化・進化していくための改善活動の存在や、説明会~内定~実際に仕事についてからも社員さんの感じのよい雰囲気が一貫していたことがこの会社に入りたいと思った理由です。

現在どのような仕事をしていますか?(具体的な仕事内容)

物流部が安全・円滑に仕事を行えるように業務外で発生する仕事を担うのが《総務部》の仕事です。具体的には従業員さんの保険、設備や業務に対する保険対応、健康診断の手配、輸送・保管に必要な許可申請関係の手続き・報告、場内地下タンクで管理する燃料の発注、免税軽油等、まだまだ引継ぎ中で全てを把握できていませんが、幅広い業務内容が特徴です。

仕事を通じて学んだこと

倉庫のお客さんの在庫管理業務を行っていたときに、輸送の手配をする配車マン~倉庫の作業員~請求・在庫担当まで流れがある中で仕事をし、それが毎回きちんと終わることに心地よさを感じていました。社会に出るまで、あまりチームワークというものを感じたことはなかったですが、二十歳も過ぎて新しく知る感覚があること、それに心地よいと思う自分の知らない一面にも驚きました。

夢や目標は?これからチャレンジしていきたいことは

安全についてや作業・職場環境の改善を提案して、誰もがより安心して働ける職場をめざしたいです。現場のいまと社会のながれを把握し、正しい基準を職場で反映できるよう、知識や経験を積んでいきたいと思います。

学生さんへメッセージをお願いします。

「就活」ときくと、既存の業界や職種に自分の未来をあてはめてしまいますが、どんな場所で、どういう姿勢の自分でありたいか、それを実現するための場所の一部分としての仕事や職場がみつかればいいなと思います。

TOP