株式会社ミッドフォー

お客様の期待以上の満足を提供する。そんなメカニックを目指しています。

株式会社ミッドフォー  三村 治樹(ライフクリエイティブ事業部/ミニガレージ パラドックス 2016年4月入社)

現在の仕事内容は?

主な仕事は、お客様の車の修理やカスタムカーの整備・中古車の新規登録・車検車両の陸運局への持ち込みや車検の実施などです。基本的には、メカニックの仕事なんですが、パラドックスは整備を担当するスタッフがお客様から直接要望をお聞きすることもあるので、接客も行います。
小さい頃から車が好きで、カスタムやチューニングショップで働きたいと思っていました。パラドックスは、山口市内では一番有名なショップでしたし、経験はありませんでしたが、ここで働きたいと強くアピールして高校を卒業してすぐに採用してもらいました。

この仕事のやりがいは?

お客様が生まれ変わった愛車に出会った時の笑顔を見ることがやりがいです。

やはり、お客様の喜ぶ笑顔というか、ありがとうの声をいただくことです。パラドックスを訪れるお客様は、みんな車が大好きで、車が人生の一部である方が多いです。カスタムについても、すごく詳しくてこんな風に仕上げて欲しいというこだわりの強い方が多いです。そんなお客様の声を直接聞いて、想いを形にする、理想の車が仕上がった時のお客様の我が子を見るような笑顔、そんな場面に遭遇した時にやりがいを感じます。

ミッドフォーって、どんな会社ですか?

楽しむときは、みんなで楽しむ、厳しくやるときは、みんなで厳しく、メリハリのある職場です。

楽しむときは、楽しむ。厳しいときは厳しくするというメリハリのある職場ですし、いつも明るくて元気のある職場です。自分は一番若いので、よくいじられますけど(笑)、愛のあるイジりというか、とにかく本当に面倒をみてもらっています。
また、先輩の皆さんからは、技術的なことだけでなく、社会人として必要なマナーや知識なども教えていただいています。この2年間で、自分自身でもいろんな面で大人になったと感じています。

今後の目標は?

お客様の要望に的確に応え、期待以上の満足感を提供できるようになりたいです。

目標は、お客様の要望に的確に応えることができて、お客様に期待以上の満足感を提供できるスタッフになりたいです。
尊敬する店長や副店長は、お客様との信頼関係を構築するのが非常にうまいなといつも尊敬しています。それは、やはり、お客様の質問に対して即座に答えを出せるところだと思うので、自分も、もっと知識や経験を積んで、お客様の信頼を得られるような存在、パラドックスにいなくてはならない存在になりたいと思います。

学生の皆さんへメッセージをお願いします

私は、小さい頃から好きだった車に携わる仕事に就けて「好きなことを仕事にできた」という充実感とともに毎日、覚えることも多く大変ですが、楽しく仕事ができています。
私のように将来、車に携わる仕事がしたいという方へのアドバイスとしては、就職先としてカーディーラーという選択肢もありますが、カスタムショップは、整備だけじゃなく、接客など幅の広いことができる職場だと思いますので、少し視野を広げてみることをおすすめします。