株式会社コープ葬祭

すべてはお客様のために

テーマごとの記事を見る

事業内容

【葬儀・法要の請負、生花・花環の販売】

・山口県中部・北部に8カ所の会館、10カ所の式場を展開。地域に密着した葬祭会社として、昭和58年の創業以来安定した事業を展開しています。
・地域ならではの慣習に基づいた葬儀はもちろん、家族葬や社葬などあらゆる葬儀に豊富なノウハウで対応。地域に欠かせない存在として、広く認知されています。
・旅立たれる方、送る方と体験・時間・思い出を共有し、ご当家オリジナルの式を(おせっかいながらも)実現する「with」の方法論が、私たちの基本スタイルです。

私たちの事業

■山口県中部・北部に8カ所の会館、10カ所の式場を展開し、それぞれの地域に根ざした葬儀をご提案し、サービスの提供を行っています。
■年間1500件以上という多くの実績のもと、地域のお客様から高い信頼を寄せられる一方、山口県内各地のJAと業務委託契約を結ぶなど、安定した事業展開を継続しています。

私たちの取り組み

■コリス体操・ラフターヨガ…健康寿命を延ばすための取り組み。コープ葬祭の会員様向け+一般の方も参加していただけるイベントを、山口県内各地で開催しています。
■地域清掃…月に一度、本社周辺を皆で清掃しています。地域の方々や企業さんも巻き込んだ取り組みにしていきたいと考えています。
■「あのとき届けたかった手紙」コンテスト…旅立たれた方への手紙を募集し、コンテストを開催。想いをカタチにする取り組みの一つです。
■猫庭…山口県での殺処分0を目指す保護猫シェルター「猫庭」の取り組みに協力しています。

社員が同じ方向を向くために 人財を育てています
コープ葬祭では人を重視しています。
同じ価値観の集団になり、誰が対応しても同じサービスを提供できる「コープ葬祭ブランドの」確立を目標に、多様な取り組みをしています。

その一つに
早朝勉強会があります。

参加は強制ではなく自由で、勉強会といっても都度教材を配るわけではありません。
「会社の方針」「社長の考え」や「社内での共言語」などを社長が講師を務める勉強会です。
各営業所で月二回必ず行われています。
経営者が直接講義するため会社を正しく理解することが可能となり、社員全員の足並みを揃えることが出来る取り組みです。
しかし堅苦しい講義ではなく、和気あいあいと笑いながら楽しく時間が過ぎていくので自由参加にも拘らず仕事のスケジュールで都合が合わない社員以外は、ほぼ出席しているほど面白く学べる勉強会となっています。
他にも大きな利点としては経営者と直にコミュニケーションを持てるので仕事での疑問や悩みを解決出来る場でもあることです。
社長の思いを共有する『ゆかつぶ』チャットより、ある日の投稿
「お客さんの話を聞きながら泣いてしまうことがあるんです。」
という話を社員から聞いた。「プロ失格です」と言っていた。
そういえば以前別の社員も
「お式で泣いてしまった。プロとして失格です」と、日報に書いていた。
「式で泣いちゃいけんですよね:分かってるんですけど涙が出て」という声もあった。
でもね、私の答えはいつも決まってる。泣いていいよ。

数十年前の業界では泣いてはいけないと言われていたんだろう。
それは「感情移入してはいけない」とか「仕事がおろそかになる」とか「哀しいのは遺族で、自分たちではない」とかそういうことで、それに対して否定はしないし、ごもっともだとも思う。同情や自分に置き換えての涙は流してほしくない。それはやっぱり失礼だ。とも伝えた。

でも、涙は1種類ではない。

共感や思いやり、寄り添いによっても涙は出る。

感受性豊かであれば、
その家に寄り添う気持ちが強ければ強いほど、その人の人生や家族に想いを馳せたり、握りしめる手や語りかける言葉、愛情に感動したり、一生懸命喪主を努める姿や、お孫さんたちの感謝に触れたり。そんな瞬間に寄り添い、そんな場面に共感し、感動して流れる涙は、

人としての涙だ。他者を思っての涙だ。

人を送るのは人にしかできない。

そして感動や他者のために涙を流すのも、人にしかできないし、こんな美しい涙はない。
だから、「泣くことをこの仕事にあるまじきと思ってほしくない。」

人に寄り添い、話を聴き、体験を提供するのがこれからの私たちコープ葬祭の仕事だ。
家族などの近親者だけで行う家族葬が増えているからこそ共感が必要なんだ。
お客様にいただいたアンケートに“霊柩車のスタッフの泣く姿に、家の方が感動された。“
と書いてあったのをみて私も感動した。
涙は時に人の心を揺さぶるんだな、と。笑顔は人を癒すと計画書に書いた。
同じように涙は人を癒し、時に心を揺さぶる。

誰かがあなたのために涙を流したと聞いたら、嬉しくはないだろうか。
一瞬でも自分のことを考えてくれる人がいると、心が揺さぶられないだろうか。
人のために泣ける。お客様のために泣ける。そして笑顔を届ける。

そんな葬儀社になれたら素敵だと思う。
私はコープ葬祭に結構な人数お客様のために泣いてしまう人がいることを知っている。
隠していても無駄だ(わはは)

会社概要

会社名
株式会社コープ葬祭
業種
冠婚葬祭業
売上高
8888万円(2020年9月実績)
社員数
60名(2020年10月現在)
所在地
【本社】 山口県萩市大字椿東3043 【営業拠点】 本社/萩店・山口店・山口北店・長門店・美祢店・防府店
電話番号
0838-25-4040
URL
https://yamaguchihoufu-sougikazokusou.com/