株式会社田村ビルズ

株式会社田村ビルズ 企業ブログ

【タムログVol.4】憧れの社員ナンバーワン!?

2020/10/16

皆さんこんにちは、吉岡です。

 

食欲の秋が到来しましたね!!!!(突然)

 

実家から今年の新米が届いたのですが、「新米って本当においしいのだろうか」と、ふと疑問に思いました(お父さんごめん)。

「新米」って言われるから美味しく感じているだけなんじゃなかろうかと。

 

という事で、前から買ってあったお米と新米を炊き比べてみたのですが、びっっっっくりするくらい違う!!!

新米最強!!白米最高!!!生姜焼き最高!!って気分でしたね。

 

とりあえず、2合食べておきました。大地の恵みに感謝です。

 

 

さて今回は、前回に引き続き、社員紹介です👏✨

 

将来有望!うちのスーパーエース!!!岡野さん!

 

 

岡野 裕太(おかの ゆうた)

■2016年4月新卒入社🌸

■福岡県福岡市出身(福岡大学経済学部卒)

■不動産事業部 買取再販グループ / リーダー

ハウスドゥ!山口平川店 / 店長

 

 

入社1年目にして、並み居るベテラン勢を抑え、トップレベルの売上を叩き出したスーパーマン🙋

2年目には店長代理・・・年間表彰式では優秀社員賞を受賞・・・

3年目はさらに店長に昇格・・・そして現在は買取再販グループ7店舗を取りまとめるリーダーに・・・

いや、本当にもう・・・・何者・・・・。私岡野さんと同期なんですが、別世界の人間かなって思う程、なんかもう・・・すごいですよ・・・(語彙力迷子)

 

 

そして、岡野さんと言えば「激辛」😲!!!

 

 

この写真は・・・・2年ほど前でしょうか・・・とんでもない辛さを食べてました。

一口いただきましたが、私は大の甘党なのでとても食べれたもんじゃありません🙎匂いで咽ました。

 

 

こんな彼(失礼)ですが、社内には「岡野さんと働きたい!」「岡野さんみたいな社会人になりたい!」と憧れて入社をする社員も多くいるんですよ!

 

学生さんからは「オーラがある」「かっこいい」「理想の人」という声も挙がるほどです。

素敵!!!!!!!

 

 

 

ー 入社の経緯

 

岡野:「福岡で開催されていた就活イベントに参加し、そこでグループ会社である、当時の田村建材(※2018年に現在の田村ビルズへ社名変更)」と出会ったのがきっかけです。

 

イベントに参加していた他の企業はカタカナの社名が多かったため、逆に「田村建材」という社名が目立っていましたね(笑)

そこで会社説明を聞いて、会社を選ぶうえでは、仕事内容や、周りにどう思われるかを基準にするのではなく、自分がどういう考えで働くのかが大切なのだと感じました。

 

『だから、どこでではなく、誰と働くかが大切なんだよ。』 と、イベントに出ていたリクルーターから言われたのを覚えています。」

 

 

内定者時代の岡野さん(内定者研修にて)

― 内定者時代の岡野さん(2015年内定者研修にて)―

 

 

吉:「最終的な決定打は何だったんですか?」

 

岡:「圧倒的に社長!!

初めて田村ビルズと会ったイベントの次の週に、田村社長と会ったんですよ。

 

就活をしているとき、どこの会社でも社長と会うことはなかったので、勝手なイメージで「社長」というのは一番後ろで構えて座っているものだと思っていたんです。

なので、そのイメージと真逆の田村社長の姿に強い印象を受け、社長が一番仕事をして最前線に立っている会社はかっこいいなと思いました。

 

後日、田村社長と河村さん(現・タムラエンバイロ 代表取締役)が、私が住んでいた福岡まで来てくださいました。

お二人が話をしている姿を見て、仕事に対する熱意を感じたんです。

 

トップの方々が仕事の話でこんなに盛り上がり、楽しそうにしているのっていいなって。

自分もそういう大人になりたいと思い、田村ビルズから内定をもらってからは、他の会社の選考や内定を全て断り、迷うことなく入社を決めましたね。」

 

 

― 入社3年目で店長に大抜擢

 

吉:「店長を任されたとき、どういう気持ちでしたか?」

岡:「やはり不安の方が大きかったですよ。2~3年目は一人部署だったので直属の部下はいなかったですし、学生時代の経験からも人に教えることは得意ではないと感じていたので。

こんな人間が店長になっていいのか、と思ってましたね。

そう思っていた時、リーダー会議に出席した後のコンパの席で、今の気持ちを不動産事業部の他の店長たちに相談したんです。

すると、「最初からできたら苦労しない。やりながらできるようになればいいんだよ」と言っていただきました。有難かったですね。」

 

吉:「あれからどんな変化がありましたか?」

岡:「ちょっと偉そうな言い方かもしれませんが、人が育っていく快感を感じています。

部下たちには〝主体的に〟行動してもらうように伝えています。勝手な判断にはなってはいけませんが、教えてもらっていない事でもまずは自分で考え、調べて勉強する。

そうする事で、仕事の幅を自ら広げることが出来るし、仕事の楽しさに気づいてもらえると思うんです。

 

今後はもっと時間を作って、育成への時間を割いていきたいと思います。」

 

 

ー 田村ビルズの魅力

 

 

吉:「岡野さんが思う、田村ビルズの一番の魅力、強みって何だと思いますか?」

岡:間違いなく、人の部分ですよね。素直で真面目なことは、全社員に共通していることだと思います。

ひとつの目標に向かって、全員がベクトルを合わせて頑張る一体感は他の会社に負けないと思っていますよ。

 

あと、良い意味で仕事バカが多いかと思います(笑)

一緒に働く社員、やっている仕事、働いている会社が好きな人たちばっかりです。

 

これから、人の部分の強みをさらに魅力的なものにしていきたいですね。そこを活かして数字に直結させていくことが私の役割だとも思っていますので。」

 

 

 

皆をまとめるリーダーとしてだけでなく、とにかく場の空気を作るのがうまい。

みんなの盛り上げ役として、頼れるリーダーとして、憧れの上司として、色んな顔を持った岡野さん。

 

ぜひ皆さん会いに来てください(●^o^●)

インターンシップでご指名の営業同行等も大歓迎です!(笑)

 

田村ビルズの「人」や「考え方」について知りたい方はこちら!

田村ビルズグループ 採用公式サイト

 

イベントやインターンシップのリアル情報はLINEから!

田村ビルズグループ 採用公式LINE